土木用ひび割れ誘発目地材



KB目地-トップページへKB目地とはKB目地-商品タイプ/規格KB目地-コンサルティングKB目地-ダウンロードKB目地-よくある質問KB目地-お問合せ/資料請求
HOME施工例現場紹介 > No3.大野油坂道路石徹白川橋下部工事

ここでは実際に、KB目地を使用して頂いた現場をご紹介させて頂きます。

現場紹介 NO3

箱式橋台
Jタイプ使用
工事名:
大野油坂道路石徹白川橋下部工事
発注者:
近畿地方整備局 福井河川国道事務所
施工業者:
株式会社 高野組
 
使用時期:
平成30年6月〜
構造物:
箱式橋台
納品部材:
KB目地Jタイプ
 

大野油坂道路は、中部縦断自動車道の一部を構成し、大野市東市布から大野市中津川に至る35.0kmの自動車専用道路です。中央自動車道長野線、東海北陸自動車道、北陸自動車道を相互に連絡して広域交通の円滑化を目的としています。
大野油坂道路の橋台工事においては誘発目地使用が必須になっており、設置し易い製品をということでKB目地Jタイプを採用して頂く事となりました。
今回対象の白川橋は、五角形の箱式橋台で、高さ13〜15m、一番長い延長(一辺)で約33mで6箇所目地を設置しております。

計画内容
 
 
-クリックすると大きな割付図がご覧いただけます-
施工写真
-クリックすると大きな写真がご覧いただけます-
◆墨出・KB目地設置
  ◆誘導鉄板取付1
 
     
◆誘導鉄板取付2
  ◆KB目地と誘導鉄板
 
     
◆化粧目地+KB目地+誘導鉄板
   
 
     
 
     
◆躯体完成
   
 
現場からの声

お客様より『KB目地』についてのご感想を頂きました。

 
施工業者:株式会社高野組 谷口様

KB目地を採用した理由は?

 
設置しやすい製品だから
 
橋台工事においては、誘発目地が必須になっており設置しやすい製品を選定した。設置に当り、過去に結束線にて固定する方法を施工しましたが生コン打設時において安定せず大変であった。また、設置においても鉄筋組立後、組立した鉄筋の中に入り設置した経験もある。
   
 

KB目地使用後の感想

 
安定して施工できたが、特殊部の施工は難しい
 
施工性について、ボルトで固定することによって、生コン打設時においても安定して施工できた。
下層面で取付けた誘発目地に通りを合わせることと、ハンチ等の特殊部においては難しく感じた。また、天端の固定においては桟木等で固定が必要であった。
 
 

KB目地の改善点は?

 
天端の固定には専用金具があると良い
 
設置後粘着テープにゴミ等が引っ付いてしまう。
三角のバーが一度曲がると元に戻らず使えなくなる。
異形鉄筋に固定するボルトが異形鉄筋の山で滑ってしまい通りがズレてしまうので、ネジの先端を尖らしたほうが良いと思う。
上記の感想で記載しましたが、天端の固定において、専用の取付金具があると良い。
現場での質問事項について迅速丁寧に対応していただきました。最初の設置時においても現場まで来ていただきありがとうございました。今後、社内で誘発目地が必要な場合には御社の製品を推薦します。
 
 
こういった特殊部や天端部のようなJタイプでの取り付けが難しい部分はAタイプとの併用をお奨めしております。Aタイプには天端固定の専用金具がございます。
 
 
日本仮設梶@KB課
 
 
施工例
施工例へ 現場紹介No1へ 現場紹介No2 現場紹介No2
施工例施工実績|現場紹介|経年変化状況
〒064-0836 北海道札幌市西区発寒16条14丁目6-50
TEL:(011)662-2611/FAX:(011)662-2501
E-mail:info@kb-joint.jp